研究者
J-GLOBAL ID:201601012825679580   更新日: 2020年10月12日

益﨑 智成

マスザキ トモナリ | Masuzaki Tomonari
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): データベース
研究キーワード (6件): 入力インターフェース ,  楕円検出 ,  楕円当てはめ ,  画像処理 ,  Ellipse detection ,  Ellipse fitting
論文 (6件):
  • 雙知延行, 久保康幸, 石田紗瑛, 牧山隆洋, 益崎智成, 桝田温子. ゲームの要素を持つグループ学習の効果. 日本数学教育学会 高専・大学部会論文誌. 2020. 26. 1. 25-38
  • 益崎 智成. 効率的な楕円弧選択と幾何学的MDLによる楕円弧統合を組み合わせた楕円検出. 情報処理学会論文誌. 2018. 59. 3. 951-960
  • 益崎 智成. アウトライアを考慮した楕円検出の高性能化に関する研究. 豊橋技術科学大学. 2018
  • 益崎 智成, 菅谷保之. Effective elliptic arc selection from connected edge points. IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications. 2016. 8. 6
  • Tomonari Masuzaki, Yasuyuki Sugaya. Connectivity-based error evaluation for ellipse fitting. 2015 14th IAPR International Conference on Machine Vision Applications (MVA). 2015. 118-121
もっと見る
講演・口頭発表等 (13件):
  • バルーン空撮による海面監視のための映像安定化システムの開発
    (令和元年度電気関係学会四国支部連合大会 2019)
  • ARマーカを用いた直感的なロボット操縦システムの開発
    (令和元年度電気関係学会四国支部連合大会 2019)
  • 複数文字の一刀切り
    (平成30年度全国高専フォーラム, OS26数理とアートの融合によるものづくり 2018)
  • 地域創生演習について
    (平成30年度全国高専フォーラム, OS15, 地域の特色を生かした学生教育・地域創生・学校PRの連動事例 2018)
  • Arc point selection and arc point integration for efficient ellipse detection
    (Pattern Recognition and Media Understanding 2016)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2018 豊橋技術科学大学 情報・知能工学専攻 博士後期課程
  • - 2016 豊橋技術科学大学 情報・知能工学専攻 博士前期課程
  • - 2012 豊橋技術科学大学 情報・知能工学科
学位 (2件):
  • 修士(工学) (豊橋技術科学大学)
  • 博士(工学) (豊橋技術科学大学)
経歴 (1件):
  • 弓削商船高等専門学校
所属学会 (2件):
情報処理学会 ,  四国情報通信懇談会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る