研究者
J-GLOBAL ID:201601013215614059   更新日: 2021年10月20日

田仲 真紀子

タナカ マキコ | Tanaka Makiko
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.mtanaka.lab.uec.ac.jp
研究分野 (1件): 生体化学
研究キーワード (1件): DNA内電子移動、DNA損傷、人工核酸、液晶DNA、相分離生物学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2021 - 2024 光を用いたDNAメゾスコピック凝縮反応場の機能分析
  • 2018 - 2019 グアニン損傷を誘発するDNA電荷移動シグナルの生体内条件での経路探索
論文 (25件):
MISC (3件):
書籍 (1件):
  • 相分離生物学の全貌(白木賢太郎 編)
    東京化学同人 2020
講演・口頭発表等 (50件):
  • Electron transfer and oxidative base damage in DNA condensed phase
    (第43回日本分子生物学会オンライン年会 2020)
  • 光増感剤からの一重項酸素発生による凝縮DNA中のグアニン損傷
    (第14回バイオ関連化学シンポジウム 2020)
  • ポリアミンによるDNA構造変化とグアニン光損傷への影響
    (日本化学会第100春季年会 2020)
  • Ψ型DNA形成による二本鎖DNA間電子移動の促進
    (日本化学会第100春季年会 2020)
  • DNA凝縮体中のSYBR Green Iからの一重項酸素発生によるグアニン損傷の促進
    (日本化学会第100春季年会 2020)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 2007 大阪大学 物質・生命工学専攻
  • - 2004 大阪大学 化学専攻
  • - 2002 大阪大学 化学科
  • 四天王寺高等学校
学位 (3件):
  • 学士(理学) (大阪大学)
  • 修士(理学) (大阪大学)
  • 博士(工学) (大阪大学)
経歴 (8件):
  • 2021/02 - 電気通信大学大学院情報理工学研究科 准教授
  • 2016/02 - 2021/01 電気通信大学大学院情報理工学研究科 助教
  • 2016/02 - 電気通信大学 助教
  • 2013/04 - 2016/01 日本学術振興会特別研究員(RPD)
  • 2012/07 - 2013/03 筑波大学 博士研究員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2006/03 - 日本化学会第86春季年会学生講演賞
  • 2005/01 - The 5th International 21 Century COE Symposium on Integrated EcoChemistry ポスタープレゼンテーション賞
所属学会 (3件):
日本化学会 ,  光化学協会 ,  日本生化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る