研究者
J-GLOBAL ID:201601016066031966   更新日: 2020年06月04日

光永 徹

ミツナガ トオル | Tohru Mitsunaga
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (3件):
  • 教育推進・学生支援機構  教授
  • 連合農学研究科  教授
  • 応用生物科学研究科  教授
研究分野 (4件): 神経科学一般 ,  神経科学一般 ,  神経形態学 ,  木質科学
研究キーワード (30件): ポリフェノール ,  citronellic acid ,  (+)-catechin ,  eudesmol ,  三沸淋化ホウ素 ,  テルペノイド ,  バニロイドレセプター ,  酵素変換 ,  profisetinidin dimer ,  微量成分 ,  サイプレス ,  GTase阻害性 ,  サイプレス材精油 ,  メタボロミクス ,  サイプレスパイン ,  香気成分 ,  付加縮合反応 ,  メチルメルカプタン ,  カワラタケ ,  シトロネル酸 ,  コレステロール ,  フェノール化 ,  カテコールアミン ,  中性脂肪 ,  核交換反応 ,  グアイオール ,  オイデスモール ,  アンモニア ,  交感神経 ,  縮合型タンニン
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 2016 - 2017 水素水36の抗肥満効果に関する研究開発
  • 2016 - 2017 ヘチマの美白有効成分の分析と細胞機能評価
  • 2014 - 2017 樹木精油の香気成分による健康増進を切り口とする森林医薬アロマセラピーへの応用
  • 2014 - 2017 樹木精油の香気成分による健康増進を切り口とする森林医薬アロマセラピーへの応用
  • 2016 - 2016 紅茶抽出残渣の有効性に関する研究
全件表示
論文 (32件):
  • Jiang Lei, Yanase Emiko, Mori Takashi, Kurata Kanae, Toyama Michiru, Tsuchiya Ayaka, Yamauchi Kosei, Mitsunaga Tohru, Iwahashi Hitoshi, Takahashi Junko. Relationship between flavonoid structure and reactive oxygen species generation upon ultraviolet and X-ray irradiation. JOURNAL OF PHOTOCHEMISTRY AND PHOTOBIOLOGY A-CHEMISTRY. 2019. 384
  • Wang X, Batubara I, Yamauchi K, Mitsunaga T. Identification and structure-activity relationship (SAR) of chemical constituents from Daemonorops draco (Willd.) Blume and selected commercial flavonoids on anti-osteoclastogenesis activity. Fitoterapia. 2019. 138. 104280
  • Yamauchi Kosei, Natsume Misaki, Yamaguchi Kaho, Batubara Irmanida, Mitsunaga Tohru. Structure-activity relationship for vanilloid compounds from extract of Zingiber officinale var rubrum rhizomes: effect on extracellular melanogenesis inhibitory activity. MEDICINAL CHEMISTRY RESEARCH. 2019. 28. 9. 1402-1412
  • Hattori Hiroyuki, Mitsunaga Tohru, Clive Derrick L. J. Synthesis of phenolic components of Grains of Paradise. TETRAHEDRON LETTERS. 2019. 60. 30. 1989-1991
  • Kakumu Yuya, Yamauchi Kosei, Mitsunaga Tohru. Identification of chemical constituents from the bark of Larix kaempferi and their tyrosinase inhibitory effect. HOLZFORSCHUNG. 2019. 73. 7. 637-643
もっと見る
MISC (15件):
もっと見る
特許 (2件):
学歴 (1件):
  • 1984 - 1986 九州大学大学院農学研究科
学位 (1件):
  • 博士(農学) (九州大学)
経歴 (3件):
  • 2010 - 2015 岐阜大学 教授
  • 1989/05/16 - 2004/09/01 三重大学
  • 1986/04/01 - 1989/05/15 山陽国策パルプ株式会社 研究員
受賞 (6件):
  • 日本木材学会ポスター賞
  • 精油・テルペン化学討論会ベストプレゼンテーション賞
  • 日本木材学会論文賞
  • 農芸化学研究企画賞
  • 日本木材学会賞
全件表示
所属学会 (4件):
日本肥満学会 ,  日本生薬学会 ,  日本農芸化学会 ,  日本木材学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る