研究者
J-GLOBAL ID:201601016755691116   更新日: 2021年10月30日

上田 恵子

上田(ウエダ) 恵子(ケイコ) | Ueda Keiko
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (3件): 栄養学、健康科学 ,  子ども学、保育学 ,  体育、身体教育学
研究キーワード (12件): 子ども ,  ネパール ,  幼児教育 ,  脚 ,  幼児 ,  発育発達 ,  遊び習慣 ,  体力・運動能力 ,  基本的生活習慣 ,  足と健康 ,  季節変動 ,  足
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2021 - 2026 ジュニアアスリートの足脚部形成と運動機能および重心変化と障害との相互作用の解明
  • 2018 - 2021 幼児期の足脚部形成と運動機能および遊び習慣との相互作用の解明
論文 (8件):
MISC (1件):
書籍 (4件):
  • 子どもの姿からはじめる領域・健康
    みらい 2020
  • 子どもの保健と安全
    教育情報出版 2020
  • マイナス10歳の体をつくる「あし育術」
    飛鳥新社 2015 ISBN:9784864104296
  • 外見とパワー
    北大路書房 2004 ISBN:4762823848
講演・口頭発表等 (39件):
  • 子ども靴のフィッティングの課題〜足を測るということ〜
    (日本家政学会第73回大会 2021)
  • 幼児の遊び習慣の構造と季節変動パターン
    (日本発育発達学会第19回, 中京大学,名古屋 2021)
  • ネパールとラオスにおける子ども保健クラブを活用した学校保健活動の 参加状況と活動の認識の変化
    (日本発育発達学会第19回, 中京大学,名古屋 2021)
  • 幼児における動作因果関係を考慮した走動作の観察的評価尺度
    (日本発育発達学会第18回, 宇都宮大学,宇都宮 2020)
  • 4 年間の縦断的調査による思春期前期の身長発育・走速度変化 と走動作の変容
    (日本発育発達学会第18回, 宇都宮大学,宇都宮 2020)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2015 - 2018 神戸大学大学院
  • 2011 - 2013 神戸大学大学院
学位 (1件):
  • 博士(教育学) (神戸大学)
経歴 (1件):
  • 2020/04 - 現在 畿央大学 教育学部 現代教育学科 准教授
委員歴 (2件):
  • 2021/04 - 現在 日本発育発達学会 理事
  • 2018/04 - 2021/03 日本発育発達学会 幹事
受賞 (2件):
  • 2021/03 - 日本発育発達学会第18回大会 優秀研究賞 幼児における動作因果関係を考慮した走動作の観察的評価尺度の開発
  • 2012/07 - 第6回キッズデザイン賞 母と子の足げんき教室
所属学会 (8件):
日本乳幼児教育・保育者養成学会 ,  乳幼児教育学会 ,  日本保育学会 ,  日本学校保健学会 ,  日本靴医学会 ,  日本発育発達学会 ,  The Society for the Study of Human Biology ,  European College of Sport Science
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る