研究者
J-GLOBAL ID:201601020184774172   更新日: 2021年09月23日

斉藤 知洋

サイトウ トモヒロ | SAITO Tomohiro
所属機関・部署:
職名: 研究員
研究分野 (1件): 社会学
研究キーワード (6件): 計量社会学 ,  家族社会学 ,  社会人口学 ,  社会階層 ,  社会調査法 ,  社会学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2019 - 2023 社会階層と高等教育からの中退の関連にかんする国際比較研究
  • 2020 - 2021 医療・福祉専門職種の人材確保のための需給両面から見たマンパワー推計に関する研究
  • 2019 - 2020 未婚化/少子化時代における高齢者の福祉・ケア構造に関する実証的研究
  • 2018 - 2020 ひとり親世帯の階層状況と就労・世代間再生産に関する社会学的研究
  • 2018 - 2018 社会階層からみるひとり親世帯の就労と世代的再生産メカニズムの総合的解明
全件表示
論文 (9件):
  • 斉藤知洋. 親との離死別と教育機会の不平等:階層再生産への人口学的影響. 人口問題研究. 2021. 77. 3. 241-258
  • 斉藤知洋. シングルマザーの健康水準に対する就労の影響:「国民生活基礎調査」個票データを用いた検討. 理論と方法. 2021. 35. 2. 228-242
  • 斉藤知洋. シングルマザーの正規雇用就労と経済水準への影響. 家族社会学研究. 2020. 32. 1. 20-32
  • 斉藤 知洋. シングルマザーの正規雇用就労を阻む『障壁』. 季刊 個人金融. 2019. 14. 2. 112-121
  • 斉藤 知洋. ひとり親世帯の所得格差と社会階層. 家族社会学研究. 2018. 30. 1. 44-56
もっと見る
MISC (17件):
  • 斉藤知洋. 中年未婚者の社会関係とメンタルヘルス:NFRJ98/ 08/ 18を用いた趨勢分析. 保田時男・吉田崇編『第4回全国家族調査(NFRJ18)第二次報告書 第3巻 親族サポート・ネットワーク』. 2021
  • 井上希, 斉藤知洋, 佐藤格, 菊池潤, 川越雅弘, 堀田聰子, 山田篤裕, 小野太一. 2045年までの保育士需給モデルの構築と都道府県別将来推計. 令和2年度厚生労働省科学研究費補助金(政策科学総合研究事業(政策科学推進研究事業))「医療・福祉専門職種の人材確保のための需給両面から見たマンパワー推計に関する研究」研究報告書. 2021
  • 佐藤格, 井上希, 斉藤知洋, 菊池潤, 山田篤裕, 小野太一, 堀田聰子, 川越雅弘. 医療・介護人材に関する機械的推計. 令和2年度厚生労働省科学研究費補助金(政策科学総合研究事業(政策科学推進研究事業))「医療・福祉専門職種の人材確保のための需給両面から見たマンパワー推計に関する研究」研究報告書. 2021
  • 斉藤知洋. 非婚化時代における中高年未婚者の生活実態:「生活と支え合いに関する調査(2017年)」個票データを用いた分析. 国立社会保障・人口問題研究所ワーキングペーパーシリーズ(J). 2021. 35. 1-13
  • 余田翔平, 斉藤知洋. ひとり親世帯の居住形態の趨勢と地域性:『国勢調査』個票データを用いた分析. 国立社会保障・人口問題研究所ワーキングペーパーシリーズ(J). 2020. 34. 1-13
もっと見る
書籍 (1件):
  • SPSSによる応用多変量解析
    オーム社 2014 ISBN:9784274050114
講演・口頭発表等 (28件):
  • 中年未婚者の社会関係とメンタルヘルス:NFRJを用いた趨勢分析
    (第31回日本家族社会学会大会(於:オンライン,開催校:九州大学) 2021)
  • 回顧式調査を用いた子世代の家族歴データの構築
    (第73回日本人口学会大会(於:東京大学,オンライン開催) 2021)
  • 学校中退経験と成人期の社会的排除
    (2020年度二次分析研究会課題公募型研究成果報告会「高等教育機関進学者における周縁的集団の出身背景とライフコースに関する二次分析」(オンライン開催:東京大学社会科学研究所附属社会調査データアーカイブ研究センター) 2021)
  • 家族・きょうだい構成と学校中退
    (2020年度二次分析研究会課題公募型研究成果報告会「高等教育機関進学者における周縁的集団の出身背景とライフコースに関する二次分析」(オンライン開催:東京大学社会科学研究所附属社会調査データアーカイブ研究センター) 2021)
  • 就学期の経済的暮らし向きの測定と妥当性
    (2020年度二次分析研究会課題公募型研究成果報告会「高校時の進路意識が決定進路に与える影響についての二次分析」(オンライン開催:東京大学社会科学研究所附属社会調査データアーカイブ研究センター) 2021)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2015 - 2019 東京大学大学院人文社会系研究科
  • 2013 - 2015 東北大学大学院教育学研究科
  • 2009 - 2013 東北大学
経歴 (5件):
  • 2020/06 - 現在 国立社会保障・人口問題研究所 人口動向研究部(併任)
  • 2020/04 - 現在 国立社会保障・人口問題研究所 社会保障基礎理論研究部 研究員(厚生労働技官)
  • 2020/04 - 現在 国立社会保障・人口問題研究所 社会保障応用分析研究部(併任)
  • 2018/04 - 2020/03 立教大学 コミュニティ福祉学部 助教
  • 2015/04 - 2018/03 日本学術振興会 特別研究員(DC1)
委員歴 (6件):
  • 2020/06 - 現在 日本人口学会 総務委員会幹事
  • 2020/04 - 現在 国立社会保障・人口問題研究所『社会保障研究』編集委員会幹事
  • 2019/10 - 現在 東北社会学会『社会学年報』 編集委員会委員
  • 2019/07 - 現在 慶應義塾大学パネルデータ設計・解析センター JPSC部門 外部研究委員
  • 2019/08 - 2020/03 国立社会保障・人口問題研究所 「生活と支え合いに関する調査」研究プロジェクト外部委員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2015/03 - 東北大学大学院教育学研究科 研究科長賞
  • 2013/06 - 大阪商業大学JGSS研究センター JGSS公募論文2013優秀論文賞
所属学会 (5件):
日本人口学会 ,  日本家族社会学会 ,  日本社会学会 ,  東北社会学研究会 ,  東北社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る