研究者
J-GLOBAL ID:201601020577381318   更新日: 2018年11月08日

池長裕史

イケナガ ヒロシ | Ikenaga, Hiroshi
所属機関・部署:
研究分野 (2件): 生態・環境 ,  昆虫科学
研究キーワード (3件): 昆虫生態学 ,  鳥類学 ,  貯蔵食品害虫
論文 (3件):
MISC (10件):
講演・口頭発表等 (27件):
  • 631 ウリミバエの交尾行動(一般講演)
    (日本応用動物昆虫学会大会講演要旨 1976)
  • P6 カシミールコクヌストモドキTribolium freemani幼虫の蛹化抑制について : 機械的な刺激の量と蛹化率の関係(ポスター発表)
    (日本応用動物昆虫学会大会講演要旨 1991)
  • B317 カシミールコクヌストモドキTribolium freemani HINTONの外部形態による識別と新たに判明した分布域(分類学)
    (日本応用動物昆虫学会大会講演要旨 1992)
  • F406 人工米を用いたコクゾウに対する発育阻害物質オリザシスタチンの効果判定(害虫管理)
    (日本応用動物昆虫学会大会講演要旨 1992)
  • C301 キチン結合性蛋白CB1のコクゾウに対する発育阻害効果(殺虫剤・害虫管理・作物保護)
    (日本応用動物昆虫学会大会講演要旨 1993)
もっと見る
委員歴 (1件):
  • 2018/10 - 現在 日本鳥学会 目録編集委員会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る