{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602000107844179   整理番号:58A0063394

続成作用

Diagenesis.
著者 (1件):
資料名:
巻: 42  号: 11  ページ: 2692-2717  発行年: 1958年
JST資料番号: B0119A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
地質学の重要課題であるたい積物の時代的変質作用についての考察。たい積物の大部分は不均質な物質の混合物で化学的にも不安定。数億年間の低温,低圧によって変化する。その過程は圧縮による孔げきの減少・脱水によトる体積の減少・堅さの増大・再結晶・裂目の形成・成層構造・付着成分の地下水による遊離・その他計11項目の現象が考えられる
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る