{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602000173933719   整理番号:58A0060789

100MW原子炉の水冷と高圧ガス冷却

Leichtwasser- oder Hochdruckgaskuehlung bei einem 100-MW-Reaktorprojekt.
著者 (1件):
資料名:
巻:号: 9 (Elektrizitaetswirtsch...  ページ: 71-76  発行年: 1958年
JST資料番号: B0045A  ISSN: 0004-7066  CODEN: ATSTA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
AEGは昨年軽水原子炉研究の詳細な計画を完成し経済的炉の型を求めるために,高圧ガス冷却セラミック燃料を用いることを企画。従来の研究では天然ウラン重水減速型炉と濃縮ウラン黒鉛減速型炉とでは,KWh当りのコストはほぼ同じで水冷式炉よりも安く,将来水冷式炉のコストの低減が期待される
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る