{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602000242736432   整理番号:58A0011526

水力発電容量増加のための導水管の研究・設計・建設

Investigation,Design and Construction of Aqueducts to Augment Hudro-Power Generation.
著者 (1件):
資料名:
巻: 30  号:ページ: 251-262  発行年: 1958年
JST資料番号: C0306A  ISSN: 0020-3319  CODEN: JISGA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: オーストラリア (AUS) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
遠隔地の水を導水管で集めて水力発電に用いようという考え.この時集水地域の水量が月によって異るからどのような容量の管を作るかが問題となる.経済問題,設計および建設について詳述.Guthegaの導水管のデータおよび地図をも紹介した

前のページに戻る