{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
文献
J-GLOBAL ID:201602000262661811   整理番号:58A0061260

水晶研摩機のトリガ回路による自動停止装置

Trigger Circuit Controls Quartz Crystal Lapping.
著者 (3件):
資料名:
巻: 31  号: 29  ページ: 66-67  発行年: 1958年
JST資料番号: B0455B  ISSN: 0013-5070  CODEN: ELECA  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
水晶を研摩する機械の停止時期は,目的とする厚みでの共振周波数に同調された受信機により研摩中の水晶から出るノイズ出力を検出し,その受信機の出力が最大になる点を耳で聞いて判断していたが,これを真空管とリレーの組合わせで自動的に停止させることにより,多数の研摩機を同時に扱うことができ,しかも厚みの精度が向上した
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る