{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
文献
J-GLOBAL ID:201602000321970327   整理番号:58A0079068

流れの表面に関係せる既知の値から速度関数の高次偏導関数の決定(タービン機械の羽根の間の流れの計算に必要なTaylor-多項式の説明と流れ表面の速度成分の解析に必要な原理をのべそれによる流体力学の計算方法の詳述)

Determination of Higher-order Partial Derivatives of the Velocity Function from Known Values along a,Stream Surface.
著者 (1件):
資料名:
巻: 20  号: 3/4  ページ: 217-227  発行年: 1958年
JST資料番号: A0321A  ISSN: 0001-7035  CODEN: ATSHA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ハンガリー (HUN) 

前のページに戻る