{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
文献
J-GLOBAL ID:201602000361732160   整理番号:58A0047014

石油精製工場施設(精留塔)の組立作業用巻揚索具装置の最適揚程

Об оптимальной грузоподъемности такелажного оборудования для монтажа технологических установок (АВТ) на нефтеперерабатывающих заводах.
著者 (1件):
資料名:
巻: 36  号: 10  ページ: 17-20  発行年: 1958年
JST資料番号: R0104A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
石油精製工場の精留塔を平地で組立て,これを巻揚げ設置する索具操作装置に関する研究報告;マストを2本使用し複雑なる索具操作によって精留塔を起揚設置す。この場合巻揚索具装置の揚程を増しこれを大型化するのは必ずしも効果的でなくその揚程を最適にすることが肝要

前のページに戻る