{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602000531126278   整理番号:58A0057829

平衡収束度表示の単純化

Vereinfachungen in der Darstellung der Fehlerdampfung und anderer Anpassungsmasse.
著者 (1件):
資料名:
巻: 35  号: 19  ページ: 735-743  発行年: 1958年 
JST資料番号: B0528A  ISSN: 0938-5460  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
平衡収束度を表わす式をブリッジ回路の観察から導き,これを自然対数の双曲線関数を用いて簡単化した.次に収束度と複素抵抗比の関係からこれを複素抵抗比の振幅と位相の関係で表わし最後に,得られた式を一妃の平衡収束度の円を表わす円の方程式に変形した.さらに平衡収束度と他の同種の調整量に関連を明らかにし,上と同じ方法で簡単化し,一括して複素平面上の円の中心とその半径を示す簡単な式でこれを表わした
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る