{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602000773849045   整理番号:66A0146295

プロセスエンジニヤノートブック

Process engineer’s notebook.
資料名:
巻: 11  号:ページ: 358-359  発行年: 1966年
JST資料番号: Z0000A  資料種別: 不明
記事区分: 解説  発行国: その他 (ZZZ) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
超音波感知器を用いた液面計測。これは非常に粘い揮発性液体のタンクか.らの移送のときの空気混入等による火災事故を防ぐ為,その液面を引抜バルブ以上に保つ必要があり,タンク内液面測定に超音波技術を用いたものである。他に溶融力セイソーダ取扱いに対する助言,ステンレス製メッシュ,粘着性テーブなどについて述べる;写3

前のページに戻る