{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602000938438886   整理番号:66A0249592

ビニル-アスベスト床タイルの安定化剤効果

Stabilizer effects in vinyl-asbestos floor tiles.
著者 (2件):
資料名:
巻: 43  号:ページ: 143-146,148,151,229  発行年: 1965年
JST資料番号: D0110A  ISSN: 0026-8275  CODEN: MOPLAY  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
アスベスト充てんビニル床タイルの熱安定性,カーリングや水滴形成など耐用性能に及ぼす安定化剤の効果を検討。安定化の効果はこれらの化学組成により著しく影響を受けることを明らかにしたが単独ですべての耐用性能を補足する適性組成は見つからなかった。混合系による適性材料のための組成をど紹介;図7表8参9
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る