{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
文献
J-GLOBAL ID:201602001117005309   整理番号:58A0059344

貨物の集中検査の新設費は5か月で償却できる

Centralized Checking Pays for Itself.
資料名:
巻: 51  号: 10  ページ: 32-33  発行年: 1958年
JST資料番号: D0499A  CODEN: RWSCA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
米国ジョージア州のMaconおよびColumbusの貨物駅に新しい通信方式が採用され,中央事務室の事務員と貨車内の荷扱人との間に相互通信が可能になった.事務員は一時に二~三名の荷扱人と通話できる.設備費は二駅で1万1千ドル,年間節約額は事務員6名の人件費2万6千ドルである
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る