{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602001600890186   整理番号:66A0092805

月旅行モジールの行なうべき仕事とそれに関連した誘導と制御の働き

Lunar Excursion Module mission and related guidance and control functions
著者 (1件):
資料名:
巻: 65  ページ: 409-415  発行年: 1965年
JST資料番号: C0936X  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
二・EM O航法,誘導,および制御システムが,その要求される全ミッションを基にして展開されている。指令サービスモジュール(CSM)O役目もその中に含んで述べられている。一般的にはこのシステムは簡単に述べられているが,アポロ計画については特に強調されている。またそのシステムの構造,形状等についても信頼性の点から崘議されている。最後にLEM O現在O設計における光学システムの役目についても簡単に述べられている;写2図12
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る