{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602001679015412   整理番号:66A0060794

鉄鋼加工品の組立前の防せい処理

Protection of steel work prior to erection.
著者 (1件):
資料名:
巻: 19  号:ページ: 66-79  発行年: 1966年
JST資料番号: D0401A  ISSN: 1362-3680  CODEN: PRFIA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
一般に圧延鋼材が下請加工業者に加工されている間に,細かいさびが出ているもので,このため塗装の下からふくれとなるなどの多くの問題のもとになっている。この防止に最良の方法はまづ加工にかかる前にりん酸塩皮膜処理を施しいわゆるミルスケールの生じないようにすることで,下請業者用の処理薬品も販売されている
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る