{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602001952820145   整理番号:58A0059105

ソ津タンボフ市外電話局における半自動化の経験

Опыт внедрения полуавтоматики на Тамбовской МТС.
著者 (1件):
資料名:
巻: 18  号: 11  ページ: 14-15  発行年: 1958年
JST資料番号: R0128A  CODEN: VSVYA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
タンボフ地区では1955年以来市外回線の半自動化(手動即時)を始め,現在モスコー・タンボフ回線をはじめ五つの地区中心局との回線が半自動化されている.これらの回線には試験的に各何種類かのダイヤル方式計時装置などが用いられておりその使用経過,自動化に伴う一回線当りの通話数の増加などの経済評価が簡単に述べてある
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る