{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602002030538293   整理番号:60A0046695

研究は宇宙飛行に役立つ

Electronic miniaturization and magnetohydrodynamics can have impactonoursuccess.inspaceflight.
著者 (1件):
資料名:
巻: 68  号:ページ: 29-31  発行年: 1960年
JST資料番号: E0060A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 文献レビュー  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
電子装置の小型化と電磁流体力学の研究は宇宙飛行の実現化に役立つものである.この報告は電子装置の小型化の歴史を概説し,さらにプラズマを宇宙船の推進力として応用するためや,再突入時の熱の問題を解くために電磁流体力学の研究が応用されることを述べる;図6
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る