{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602002290406960   整理番号:58A0013438

ラッカー塗布の織物くずを利用したベアリングボックス

Die Verwendung von lackierten Gewebeabfaellen fuer hochwertige Lagerteile.
著者 (1件):
資料名:
巻:号:ページ: 293-294  発行年: 1958年
JST資料番号: D0332A  ISSN: 0048-4350  CODEN: PLKAA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
71型や74型の圧縮成型物の性質はきりくずの性質とはほど遠く異なったものである.成型物を削って形を作る加工とは違ったきりくずの成型加工法が記述され,ラッカー塗布の織物くずの加工による一例は国民経済的利益とみなされている
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る