{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
文献
J-GLOBAL ID:201602002360113795   整理番号:58A0003714

組立部品の公差についての理論と実際

Some Theoretical and Practical Aspects of Tolerances for Mating Parts.
著者 (1件):
資料名:
巻: 15  号:ページ: 18-21  発行年: 1958年
JST資料番号: C0170A  CODEN: IQCOA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
本論は仕様書を非常に重んじそれに記入された範囲内に製作された部品ならたとえ品物が悪くとも組立は容易になしうるという保守的な設計家と,すべての組立部品につき一定の法則を用いようとする設計家の見解の実際面と理論面を巧妙に融和せしめて両見解の橋渡しすることを目的とする
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る