{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602002412590260   整理番号:58A0060588

電子管領域での記号の標準化

Normalisation des symboles litteraux dans le domaine des tubes electroniques.
著者 (1件):
資料名:
巻: 38  号: 380  ページ: 791-796  発行年: 1958年
JST資料番号: D0247A  ISSN: 0030-2430  CODEN: ONELA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: フランス (FRA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
最近の電子工学の急速な発達により.電子管〓よびそれを利用した分野で使われる記号を国際的に標準化する必要が生れた.CEI(国際電気技術委員会)では記号の標準化を企画しているが,フランスのSITEL(電子管工業組合)でも前からこの仕事に従事していたので参加をすすめられた事情を記述.また,電子管領域での各種の記号を集めて綱目別に分類配列し,複雑な記号には構成法や実例も与えてある
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る