{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602002681728317   整理番号:66A0253389

相対運動下の共焦点だ円筒間の非二昌ートン液体の二次流れ

Secondary flow of nonNewtonian liquids between confocal elliptic cylinders in relative motion.
著者 (2件):
資料名:
巻: 16  号:ページ: 582-594  発行年: 1965年
JST資料番号: E0427A  ISSN: 0044-2275  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: スイス (CHE) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
レオロジ-特性が,pik=p’ikーp”δik,P’ik=2ワe ik+4ξeij eik,η:定数,と=a(I2+β)で与えられる非圧縮性非弾性液体が,相対的な運動状態にある2焦点を共有するだ円筒問に存在するときの流れ(速度,圧力,応力)を,写像変換と級数解法を用いて理論的に解析し,数値例として,2だ円筒の長軸および短軸が(17/8d.3/12/2 d),(15/8 d,35/12d)(d:焦点間距離)である場合につき検討をくわえ,a>0なる流体に対するだ円筒断面における二次流れ(外筒静止,内筒運動)の図を示した。液体の運動は,全体として,ある位置における軸方向直線流線まわりのらせん運動と考えるてとが可能である;図1参7
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る