{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年08月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
文献
J-GLOBAL ID:201602002878755332   整理番号:58A0041169

界面活性剤が種々介在する場合の強制対流条件下の水平面の液ー液界面での物質移動

Untersuchungen ueber den Stoffuebergang an ebenen und waagerechten fluessig-fluessig-Phasengrenzen unter der Bedingung starker erzwungener Konvektion bei verschiedenartigem Einsatz grenzlaechenaktiver Stoffe.
著者 (1件):
資料名:
巻: 60  号:ページ: 826 - 829  発行年: 1958年
JST資料番号: B0531A  ISSN: 0015-038X  CODEN: FSASA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
上記条件下における各種界面活性剤の影響により純正な二相界面としてではなく異常な界面対流により物質移動が盛になることなどについての考察
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る