{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602003253602836   整理番号:66A0193539

変電所の高さを低くする開閉器-ヒューズの組合わせ

Switchfuse unit lovers station height
著者 (2件):
資料名:
巻: 164  号: 24  ページ: 94  発行年: 1965年
JST資料番号: B0447A  ISSN: 0013-4457  CODEN: ELWOA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ConsumersPowerCo.は,気中開閉器と一次ヒュズの配置を工夫して,配電変電所の高さを低くした。これには46kVD.S.型MK-40気中開閉器と,S&CE型SMD-2ヒュズを用いたが他社製品でも可能である。水平配置開閉器のヒンジ側に,構成をかえたヒ。-ズを垂直に配置する。ヒュズ用がいし1個は垂直にたて,それに連絡線用の81nチャネルの一端をのせ,他端にタリンブを取付けて,下部の水平取付けがいしのクリップと対応させる。ヒュズと開閉器は銅燃線で接続する。避雷器は開閉器のヒンジ側で同一ビム上におく。これで高さが6ft低くなり,同社では3変電所で組立中である;写1
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る