{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年08月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年08月
文献
J-GLOBAL ID:201602003668829275   整理番号:58A0071994

圧延機のアンカーボルト懸垂用の混成構造式ジグ装置

Кондукторные устройства смешанной конструк-ции для подвески аккерных болтов прокатных станов.
著者 (1件):
資料名:
巻: 36  号:ページ: 46-47  発行年: 1958年
JST資料番号: R0104A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
本装置は,二つの部分にわけられ,骨組すなわち保持構造物とアンカーボルト懸垂用のジグ・ゲージからなる.本ジグ装置の特徴は,従来型のジグ装置に較べ基礎コンクリート1m3当りの鉄鋼消費量は,1/5~1/6に減り,また基礎構造の設計と同時に本ジグ装置の設計も可能である
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る