{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
文献
J-GLOBAL ID:201602003901076630   整理番号:58A0062610

スペクトル分析データによるコーラ半島のペグマタイト鉱脈産鉱物中のK/Rb比について(微斜石中のK/Rbは普通のペグマタイトでは106,分化晶出作用の進んだものでは7である。希有元素が微斜長石,雲母に濃縮する一般的な傾向はペグマタイトの緩分化作用によって残査溶液が生成されるためである)

Об отношении содержаний калия к рубидиво в минералах из пегматитовых жил Копьского полуострова по данным спектрального анализа.
著者 (3件):
資料名:
巻: 1958  号:ページ: 334-341  発行年: 1958年
JST資料番号: Z0000A  資料種別: 不明
発行国: その他 (ZZZ) 
タイトルに関連する用語 (13件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る