{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602004095726057   整理番号:60A0009368

変化する電磁場内でみられるプラズマの非線形現象

Nichtlineare Erscheinungen in einem Plasma, das sich in einem veraenderlichen elektromagnetischen Feld befindet.
著者 (2件):
資料名:
巻:号:ページ: 97-189  発行年: 1960年
JST資料番号: C0016A  ISSN: 0015-8208  CODEN: FPYKA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 文献レビュー  発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
電場内プラズマ電子の加熱により,偏極や伝導電流はもはや場に比例しなくなり,電磁波の伝搬などプラズマ内の電気力学的経過は非線形になる。まず非相対論的なプラズマへの一様な電場の影響を調べて,速度分布関数の変化を問題とする。次にプラズマまたは電離層内の電波の伝搬の際に起こる非線形効果の理論を展開する;参132
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る