{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602004268776420   整理番号:60A0072086

ビスケットの時間的経過にともなう酸化的変化と棚寿命検査の二,三の結果

Oxidative changes in biscuits with age and some results of shelf-life testing.
著者 (3件):
資料名:
巻: 12  号:ページ: 395,397,399,401  発行年: 1960年
JST資料番号: C0007A  ISSN: 0015-6647  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: オーストラリア (AUS) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
主として脂肪の空気酸化による悪臭を検討し,過酸化値の上昇時間を測定した.またこの方法をビスケットの製造各段階について評価し,製品の貯蔵各期間と過酸化値および上昇発現時間について図表を作製した.貯蔵の初期段階でカルボニル化合物が形成して悪臭の主要因となることを認めた
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る