{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602004501680390   整理番号:58A0061885

テープ処理計算機用の二重マスタファイルシステム

A Dual Master File System for a Tape Processing Com-puter.
著者 (1件):
資料名:
巻:号:ページ: 319-327  発行年: 1958年 
JST資料番号: C0267A  ISSN: 0004-5411  CODEN: JACOA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
事務機械化において大規模なデータ処理を伴う場合データの7アイルを作っておく必要がある.このファイルの内容は比較的まれにしか変更の必要がないにもかかわらず最新の状態に保っておく必要もある.この二つの要求は経済的には相反する要求なので適当な対策を必要とする.そのためにマスタファイルを単一のものとせずデータの性質に応じて二種のマスタファィルを作りこれを使い分けることによってより合理的な運用ができる
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る