{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602004554526929   整理番号:60A0032340

ガスからのニッケルでダイス型や鋳型を作成

Metal finishing in Europe today
著者 (1件):
資料名:
巻:号:ページ: 50-5462  発行年: 1960年
JST資料番号: D0049A  ISSN: 0026-0576  CODEN: MEFIA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
[Budd社のCarbonyl Metal Productsは鋳型,工具,取付具,成形ダイス,母型などの三次元形状の部品を製作する独特の方法につき,Union Carbide&Carbon社からライセンスを得た.この方法は密閉容器内で加熱した原寸模型に炭酸ガスとニッケルカーポニルガスNi(CO)4を吹き込みニッケル殻を製作するもので,公差は±0.005in程度である.ニッケル殻の肉厚は1/16~3/8inの間
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る