{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602004636652116   整理番号:60A0129521

せき板および型わくにプラスチックの適用

Применять пластмассы в опалубке н формах.
著者 (2件):
資料名:
巻: 1960  号:ページ: 87-88  発行年: 1960年
JST資料番号: R0011A  ISSN: 0005-9889  CODEN: BTZBA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ピこル,ポリアミド,ポリエ千レンその他合成樹脂を鉄筋コンクリート製晶ブレキマスト用のせき板懐たは型わくに使用するソ連および諸外国の実例ならびκ調査研究資料に基づいて熱反応性および熱可塑性各種プラスチックのせき板および型わくとしての適否,蒸気養生時の製品と型わくとの付着の問題などに論及;表1
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る