{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602004775516219   整理番号:58A0052977

針対平板ギャップ電極による油の衝撃破壊

Der Stossdurchschlag der Anordnung Spitze-Platte unter O1.
著者 (1件):
資料名:
巻: 44  号:ページ: 56-68  発行年: 1958年 
JST資料番号: A0447A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
油中の衝撃フラッシの機構をさらに詳しく研究するために,放電ギャップ内の適当な位置に主電界に直角に写真板を置き実験したもので,陽極,陰極,熱イオンのそれぞれに放電路があることを見出し,その放電路の相異点や運動について述べた
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る