{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602004833601060   整理番号:58A0053092

絶縁物からのこ次電子発生の深さの問題について

К вопросу о глубине выхода вторичных электронов из диэлектриков.
著者 (2件):
資料名:
巻:号: 10  ページ: 1314  発行年: 1958年
JST資料番号: R0090A  ISSN: 0033-8494  CODEN: RAELA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
AL上のAl23の二次電子放射の深さの一次電子エネルギーVp依存性を研究した。二次電子放射係数δの最大値に相当するVpで深さは0.2μ。普通この方法で得られる深さは一次電子の透過の深さおよび二次電子発生の深さにほぼ等しいか。Vpが低いと放射の深さは発生の深さより小さぐかつ透過の深さより大で,Vpが高いと発生の深さより大となり得る。これは格子点での散乱や。二次電子の反射の結果である
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る