{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602004855787051   整理番号:58A0058359

通過帯域内でそう入損失の脈動数を最大にじた格子一形フィルタ

Filtres en echelle a nombre maximum d’ondulations de l’affaiblissement composite dans la bande passante.
著者 (1件):
資料名:
巻: 12  号:ページ: 269-291  発行年: 1958年
JST資料番号: B0220A  ISSN: 0007-9308  CODEN: CTRAA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: フランス (FRA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
Fetzerの研究に基き通過帯域の周波数特性の脈動数を最大にする一般式と設計法を示した,計算にはZobelの影響パラメータ理論による角周波数表示法を応用し,開放または短絡インピーダンスを直接求めることができた.次いでidentifi-cation法に言及した.以上の両方法の得失の差はわずかであるとし,著者は影像パラメータ法の可能性を説いた
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る