{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602004919802700   整理番号:60A0087809

ピストンリングの摩擦一低粘度油による装置実験

Piston ring friction-Rig measurements with low viscosity_ oils.De.
著者 (2件):
資料名:
巻: 46  号: 433  ページ: 1-18  発行年: 1960年
JST資料番号: C0305A  CODEN: JIPEA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
停止したピストンおよびリングと往復運動するシリンダの間の摩擦を測定した.油の粘度と組成,シリンダ速度と空気圧の摩擦に与える影響をしらべ,流体力学的な油膜を保つための条件を検討した.ピストンの下降行程における最も条件の厳しいときにこれらの条件は最も重要である;写11図16表3参13
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る