{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年06月
文献
J-GLOBAL ID:201602004962767667   整理番号:58A0073560

超音波パルス伝搬を用いた厚いコンクリートの性質の研究

The investigation of the quality of thick concrete by ultrasonic pulse propagation.
著者 (1件):
資料名:
巻: 10  号: 28  ページ: 23-26  発行年: 1958年 
JST資料番号: D0008A  ISSN: 0024-9831  CODEN: MCORA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
コンクリート中の超音波の速農はオシログラフを用いて測定される.標準装置(Type UCT)を備えた良質コンクリートの8ftの高出力の距離範囲を増し,低周波方向性磁気ひずみ変換器を使用している.試験の詳細が述べられ,20ftがこの方法で可能な最大距離である
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る