{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602005007102207   整理番号:62A0027242

価格リーダーシップの条件下における双方独占の実験結果

An experimental disposition of alternative bilateral monopoly models under conditions of price leadership.
著者 (3件):
資料名:
巻: 10  号:ページ: 41-50  発行年: 1962年
JST資料番号: D0249A  ISSN: 0030-364X  CODEN: OPREA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
[一人の売手と一人の買手が取引を行ういわゆる双方独占の情況の経済学的モデルによる実験結果の検討。ここでは特に価格リ一ダ一シップの存在する条件を考えている。すなわち.一方の側が取引価格を決定し,他方の側がその価格での取引数量を決定するという条件で行われている。結果としては,もちろん,両方が同等のカを持って取引する場合とは異る傾向が現れる。一般に.クールノーおよびボウレイの均衡解を支持する結果が出ているようであるが,また実際の条件を多少コントロールするとパレート最適解の方向へ近付くことも考えられている;図2表2参8]
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る