{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602005141340025   整理番号:60A0034538

点涯接室幾こおけるフィードくック俺御御

Now Feedback control on spotwelder.
資料名:
巻: 104  号: 27  ページ: 111,113,115  発行年: 1960年
JST資料番号: D0066A  ISSN: 0026-1033  CODEN: MWPDA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
溶接の際の電圧は溶接棒の形状,それを押入れる力,材料の厚さ表面状態などで変化するので,これを一定にするだめにBudd社はMonautronic V-2と呼ばれる溶接機を作り,溶接時に溶接棒が実際の電圧の値を制御機に知らせ,命令した電圧との差を計算し,それにしたがって電流を調整し電圧を一定にし解決しだという記事で単こオームの法則を利用したもの;写3図1
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る