{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602005398580582   整理番号:58A0056866

回転子鉄心を積層しない三相同期機誘導機の回転子表面におけるうず電流損の計算

Вихревые токи в сиахронныа и асинхронных машинах с массивным ротором.
著者 (1件):
資料名:
巻: 1958  号: 10  ページ: 7-14  発行年: 1958年 
JST資料番号: R0027A  ISSN: 0013-5380  CODEN: ELEKA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
電機子巻線の生ずる起磁力が,非同期状態で回転子内に作る回転磁束および同期状態での起磁力の高周波の生ずる回転磁束を求め,溝数,ギヤップ長,鉄の電気磁気的性質などとうず電流損との関係を与え,計算例を付した

前のページに戻る