{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602005504580139   整理番号:60A0103629

タイミング回路に用いるタンタルコンデンサ

Solid tantalum capacitors in timing circuits.
著者 (1件):
資料名:
巻: 19  号:ページ: 110-113  発行年: 1960年
JST資料番号: B0501A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
固形タンタルコンデンサの特徴は信頼性が高く,形状が小形な点にある.タイミング回路においては温度や電圧によってタイミングが変化するから,各部品の環境特性を知ってこれからセットの環境指定をしなくては使用できないことを説明.温度,電圧による固形タンタルコンデンサの漏れ電流の変化についての特性曲線を示した
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る