{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602005835936731   整理番号:60A0126792

軽量建築用木材の拡散作用による防腐剤の注入

Diffusion impregnation of light building timbers.
資料名:
巻: 25  号:ページ: 249-251  発行年: 1960年
JST資料番号: H0314A  CODEN: WODLA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
建築に使われるトウヒ,モミ,落葉松,米松などはかんな仕上や切込みがあるので外側だけに防腐剤注入を施しても意味がない,ところが現在ではほう酸塩を拡散作用によって材全体にしみ込ませる方法が発達している,その理論と実際について;写1図3

前のページに戻る