{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年02月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年02月
文献
J-GLOBAL ID:201602005837183544   整理番号:58A0058113

けい光灯製造工程の発達

Die Entwicklung des Herstellungsverfahrens fuer Niederdruck-Leuchtstofflampen.
著者 (1件):
資料名:
巻: 12  号:ページ: 308-311  発行年: 1958年
JST資料番号: B0380A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: 東ドイツ (DDR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
VEBベルリン・グローランプ製作所の進歩した製造工程の報告。けい光燈の製造機構を述べ,流れ作業法による長所をあげた。即ち,1.見通しが利き個々の工程の監視が可能,2.故障がよb迅速に発見可能,3.運搬距離が短くなり,運搬の途絶がさけられる。4.人手によるよりは安全。5.労働工程の簡単化。6.これらの簡単化により労働力が軽減する
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る