{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602006046251950   整理番号:60A0077083

酵素による窒素固定

Enzymatic nitrogen fixation.
資料名:
巻: 1960  号:ページ: 34  発行年: 1960年
JST資料番号: D0458A  ISSN: 0029-0777  CODEN: NNNNA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
長年研究された酵素による窒素固定はDu Pontによって実現しつつある.固定の鍵は窒素固定化学薬品をバクテリアから分離し人工の刺戟の下にバクテリア細胞の外側でその機能を果す技巧の発見にある.同社の研究者は本研究を続けている
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る