{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602006074111241   整理番号:60A0098442

保守に便利な電動微その他の器具の設計

Attention to design details can help maintenance.
著者 (1件):
資料名:
巻: 138  号:ページ: 241-242  発行年: 1960年
JST資料番号: B0443A  ISSN: 0013-4414  CODEN: ELTIA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
じ電動微を内蔵した工作機械,家庭用機械が普及しているが,電気的な端子,端子箱,それらの大きさ,位置,取りつけ方などの設計が悪いと使用者〓ζ非常に不便を生ずるという例をあげて説明した.たとえば端子の締付か振動のためにゆるんで,端子位置が移動し金属製端子箱に接触し人が感電した例,端子を取りつけた首材の遇定が悪く過熱のため台材が損傷した例,押ボタンスイヅチの往複行程部に生パンがつまって停止の操作ができなくなったパン切り機の例などを述べた
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る