{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年08月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年08月
文献
J-GLOBAL ID:201602006192305727   整理番号:58A0039293

沸騰二成分液体混合物への熱伝達 I

Heat Transfer to Boiling Binary Liquid Mixtures-Part I.
著者 (1件):
資料名:
巻:号:ページ: 8-17  発行年: 1958年 
JST資料番号: B0086A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
最大核沸騰伝熱速度の最大値は高揮発性成分の低濃度の部分に生ずる。成分の混合比および圧力を変えて最大伝熱速度を系統的に決定。使用混合物は,一成分は水,他の一成分はそれぞれエタノール,プロパノール,ブタノール,ペンタノール,アセトン,メチルエチルケトン,アンモニアである
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る