{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602006433376116   整理番号:60A0132481

1959年5月26~28日の国際暖房・換気・空気謂和学会 学校建築の暖房・換気設備:ポーランド

Journees de chauffage, ventilation et conditionneuent de l’air. 25,26,27 et 28 Mai 1959. Chauffage et ventilation des etablissements acolaires. Le chauffage et la ventilation des etablissements scolaires en Pologne.
著者 (1件):
資料名:
巻: 12  号: 142  ページ: 965-988  発行年: 1959年
JST資料番号: A0406A  ISSN: 0020-2568  CODEN: AITBA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: フランス (FRA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
戦災による施設の大量破壊・人口の急増・都市への人口集中による学校建築不足の現状,気温・湿度・風速・日照条件と学校建築規則,学校建築の暖房・換気設備の基本要項,各種設備の実例,学校建築の暖房・換気施設の将来の方向について;写1図15表4

前のページに戻る