{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602006625048040   整理番号:68A0122584

ヒ学-毒物学研究における二三のジニトロフェノールの分画に薄層クロマトグラフィーの使用

Применение хроматографии в тонком слое для разделения некоторых динитрофенолов при химико-токсикологическом исследовании.
著者 (1件):
資料名:
号:ページ: 49-51  発行年: 1968年
JST資料番号: R0012A  ISSN: 0367-3014  CODEN: FARAA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
体臓器,血液,尿などの生物学的試料中の1,4-ニトロフェノー,4,6-ジニトロオルトクレゾールと4,6-ジニトロ-2-イソブチフェノール(殺虫剤)を薄層クロマトグラフィー(シリカゲル薄,石油ェ一テル90:エーテル10:氷酢酸1の溶媒系,アンモニア:よる発色)で検索,また,nーニトロフェノールを石油ェーテル90:工一テル15:氷酢酸1の溶媒系で,4,6-ジニトローoーイソブチルフェノールを同溶媒100:10:1系で分離した
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る