{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602006703080796   整理番号:68A0073443

研削に関する論文についての要約と論評

Resume and critique of grinding papers.
著者 (1件):
資料名:
ページ: 581-587  発行年: 1967年
JST資料番号: K19670078  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 文献レビュー  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
研削機構やと石摩耗の解明,あるいは研削仕上の効率や経済性の改善のために役立つよう,これら研削過程の問題に関する諸研究の紹介と批判である。研削機構の問題では研削面のランダムな断面形状を統計的な確率密度や自己相関閣数で表示する方法を主として論説している。と石の問題では熊谷の開発したVGボンドと石など,特殊研削法では小林昭の半導体材料の切断の研究な取ああげて論評している;写図4参11
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る